Youtubeのダウンロードの設定


上のフォームに、YoutubeのURLを入れて、ダウンロードを押すだけ。完了。右下の「DOWNLOAD」は、ただの広告です。

FLV・・・最も軽いけど、見れるプレイヤーが一部に限られます。
MP4・・・FLVの1.2倍〜1.5倍の容量だけど、ほとんどの無料プレイヤーで見れますので、おすすめです。WMP(Windowsの標準プレイヤー)では、どちらも再生できません。GOM PLAYERなどを入れましょう。
WebM・・・動画編集用のファイルです。必要なし。
右側の数字(p)・・・容量です。音楽重視+小さい映像でいいなら、FLVかMP4の一番上を選ぶ。大きめの映像も見たいなら2番目以降です。映像は容量が2〜4倍になる。


このページが表示されるなら、JAVAのバージョンが古いです。左下の「here」を押して、ジャンプします。

真ん中の赤いボタンの「ダウンロード」と、右下の「DOWNLOAD」は、ただの広告です。必要なし。


ダウンロードして、ファイルを開いてインストールする。


インストール作業。


インストール完了。


このページが表示されるときは、「実行」を選びます。これで、正常に実行できます。